Loading

PROFILE

幼い頃からおしゃれが大好きで、大人になってアパレルやジュエリー関係の仕事をしていた私は、2011年の夏、
一人娘を出産後8日目に倒れ、12日間意識を失いました。
診断は大静脈血栓症と脳内出血の同時併発。
耳元で大好きな「嵐」の音楽をかけ続け、呼びかけ続けてくれた家族に応えて目覚めたものの、
医師から告げられたのは「寝たきりになる可能性がある。リハビリで良くなっても車椅子生活になるだろう」という言葉でした。

左手足に麻痺障害が残り、起き上がることもできませんでした。
それでも前をむき頑張ろうと思えたのは、母がかけてくれた言葉のおかげでした。

「死んだわけじゃない。娘も元気に生まれてきたんだから、今は誰かを恨むことに時間を費やすよりも、
一日でも早く元気になってその手で娘を抱けるようになろう。また家族で笑えるようになろう。それが何よりも娘の為になるから」

娘や家族の存在が私に生きる力を与えてくれました。

そしてもう一つ、私のリハビリのモチベーションとなったのは、大好きな嵐の存在です。
意識が戻ったとき、4か月後に嵐のライブがあること。そしてそのチケットを持っている。
という記憶がしっかりとありました。

寝たきりの状態であっても、なぜかそのライブに行けると心の底から信じていました。
「根拠のない自信」です。
結果、奇跡的な回復力で、まだ入院中だった病院の外出許可を取り、1泊2日でナゴヤドームまで行くことが出来たのです。

「根拠のない自信」には見えないパワーがあり
いつの間にかそのパワーに導かれて行きました。

8か月ぶりに自宅に戻り、やっと娘の成長を近くで見ることが出来るようになりました。
片麻痺での生活、子育てに奮闘しながらでも、家族で笑える日々を送ることが出来るようになりました。

でも約1年半が経った頃、10代から患っていた持病の潰瘍性大腸炎が悪化し始めました。
「もう入院はしたくない。できるだけ娘のそばにいたい」そんな思いから、何とか薬と食事療法で落ち着かせたいと頑張っていました。

ですが思いは叶わず、痛み、不眠、食欲不振は日を追うごとにひどくなっていきました。
1年半で体重は12キロ減。精神は鬱状態で、家事はもちろん育児もできない日々。

それは、倒れたとき以上に辛い、地獄のような日々でした。

病院に行った時には、すでに最悪の状態で、すぐに大腸全摘、永久的に人口肛門造設をするように言われました。
「なぜ私ばかりがこんな思いを?」辛さで落ち込む日々を送る中、私はまた母の言葉に救われました。

「辛いのは自分だけじゃないよ。物事は変えられないけど、捉え方次第で気持ちも変わるし、
気持ちが変わればその先の未来も変わってくる」

普段は寡黙な父も、
「手術をすれば、痛みも無くなるし、痛みがなくなれば好きなだけ眠れるし、
好きなモノがたくさん食べられるようになるよ。」

両親からの言葉をきっかけに、私はまた前を向き歩き始めることが出来たのです。
この病はクローン病に変異し、現在も治療を継続しています。

困難は自分自身が成長するために、神様がくれた贈り物。
宿題のようなものだと思います。
病気や障害を負い、どんなにつらい経験があったとしても、
支えてくれた人たちのお陰で、私は今笑って家族と過ごすことができています。

その人たちに感謝を伝える意味でも、私はこの経験すべてを活かし恩返ししたいと思います。

誰もがどんな時でも
ありのままの自分に堂々と
自分らしく生きられる世界をつくる

そして私自身も自分らしく輝き続けたいと心から思います。

略歴

US雑貨・アンティーク家具・古着の卸販売店 営業勤務
イザベルマラン日本代理店勤務 
新店舗立ち上げスタッフ及び販売勤務
カルティエ伊勢丹新宿店 販売勤務
大手ECサイト ファション部門 勤務
ジュエリー販売店 ECサイト ライター勤務

2011年 脳内出血で左半身麻痺の生活になる
2015年 大腸全摘、人口肛門造設手術を受ける
2017年 シューズブランド「Mana'olna」立ち上げ
2019年 LUYL Inc.設立 代表取締役就任
2021年 NPOピープルデザイン研究所理事就任
2024年 一般社団法人De-sign 設立予定

インクルーシブな視点を広げるために、
当事者と企業の橋渡し役として、教育機関や
企業に講演やセミナー、ワークショップ活動などを行っている

資格

1995年 装道礼法きもの学院 着物コンサルタント取得
2010年 NARD JAPAN
    メディカルアロマテラピー協会 
    メディカルアロマアドバイザー資格取得
    メディカルアロマセラピスト資格取得
2016年 ラヴァーレ 
    メディカルアロマプラクティショナー取得
2018年 日本メンタルヘルス協会 
    基礎心理カウンセラー資格取得

PAGE TOP