Loading

PROFILE

布施田祥子(ふせだ さちこ) 
1975年生まれ 埼玉県川口市在住 2011年に第一子を出産、8日目に脳出血で倒れ、左手足に麻痺障害が残る。
その後2015年に持病の潰瘍性大腸炎が悪化し大腸全摘手術を受ける。クローン病に変異し現在も治療継続中。
倒れたときは「良くなっても車いす生活ですね」と医師から言われていたが、
意識が回復してからもずっと、5か月後に予定していた大好きな嵐のライブには行けると信じて疑わなかったことが
結果的に生きるエネルギーを生み出し、奇跡的な回復を見せ、病院の外出許可を取りナゴヤドームまで行くことが出来た。
「根拠のない自信」があるときは自分にも見えない力(底力)が湧くように思う。
『障害があっても何事も諦めずに、自分を信じて、1歩踏み出してみることで未来が変わる』
そんな想いをたくさんの人に伝えていきたい。

略歴

外語専門学校卒業後 US雑貨、アンティーク家具・古着の卸販売店勤務 。
転職後 アパレルやジュエリー業界 で 販売勤務 。
結婚後も同業界の EC サイト で スタイリスト兼ライターとして勤務 。
これまでの経験を活かし2017年『Mana’olana』を設立。
オシャレな福祉用品・服飾雑貨の開発・企画・販売を行う傍ら、
リハビリ病院などで患者さんに退院後のライフスタイルをアドバイス。
また作業療法士を目指す学生達に講義を行っている。

資格

1995年 装道礼法きもの学院 着物コンサルタント取得
2010年 ナードジャパンメディカルアロマテラピー協会 
    メディカルセラピスト資格取得
2016年 ラヴァーレ メディカルアロマプラクティショナー取得
2018年 日本メンタルヘルス協会 基礎心理カウンセラー資格取得

受賞歴

2017年10月 個人事業として開業
2017年9月  埼玉県主催
さいたまスマイルウーマンピッチ2017 
キャリアマム賞受賞 
2018年2月  内閣府共催
J300 in TOKYO 2017 女性起業家アワード
特別賞受賞
2018年2月
東京都女性キャリア&起業家支援プロジェクト
優秀賞受賞
2018年7月
公益社団法人日本青年会議所事業創造会議主催
地域未来投資コンテスト
内閣総理大臣賞 グランプリ受賞

PAGE TOP