Loading

DOORS
ボランティアスタッフ募集

Mana’olana(マナオラナ)は私たちの活動を応援してくれるボランティアスタッフを募集しています。
その名はDOORS(ドアーズ)

誰にとっても「選択肢のある日常」を目指す。この考えに共感してくださる方。

自分の選択肢のため、家族や身近な人のため、

何かを変えたいという想いをお持ちの方

ぜひ、その手を貸してください。

 


障がいを持つ当事者のための選択肢は、現状驚くほど範囲が狭くなっています。
フォーマルな場に登場するための靴やバッグ。アクセサリーのようなもの一つとっても、
不自由をもつ人たちのためのものは、市場にほぼないと言っても過言ではありません。
自ら求めるもののために、Mana’olanaは声を上げ、賛同してくれる企業や個人のみなさんと想いをつなげていくことを決めました。
自らの選択肢のために声を上げていくことに、障がいのあるなしは関係ありません。
これまでの概念にとらわれることなく、新しい選択肢を望み、実現していく。その一歩一歩の歩みに皆さんの力を貸してください。

 

ボランティアスタッフ「DOORS」でやること

今までにない選択肢を実現するためのハードルは高く、立ち上げたばかりでまだまだ力のない私たちにはさまざまな困難があり、仲間の助力を必要としています。

・商品のモニターテスト・座談会などへの参加
・展示会・試着受注会のスタッフとして参加
・アンケートへの回答
・動画やメディア番組などへの出演
(その他会場やイベントの規模、状況に応じて業務内容は異なります。)

 

ボランティアスタッフ「DOORS」登録方法

ボランティアに参加したい、興味があるという方は、個人、団体どなたでもどんな形でもご参加いただけます。
障がいをもつ当事者、セラピストや医療従事者、義肢装具士、また当事者のご家族などさまざまな立場の方を歓迎いたします。

① 申込登録フォームへの入力
② こちらで会員名簿に登録
③ ご希望の連絡方法にてご連絡 *内容に応じて各自無理なくご参加いただければ幸いです。

Facebookグループ「Doors 〜選択肢のある日常について語ろう〜」に参加ご希望の方*
Facebookのアカウントをお持ちの方は、Facebook非公開グループ「Doors 〜選択肢のある日常について語ろう〜」に参加が可能です。
こちらのグループではボランティア募集、イベント、活動に関する内容を随時アップしております。ご希望の方は「参加リクエスト」お願いいたします。
注)Facebookのアカウントが実名登録ではない、プロフィール写真がない、友達がいないなど、アカウントがアクティブなものではないと判断した場合は断りする、強制退会とさせていただく場合があります。

その他、何かご不明点等ございましたら、info@manaolana.jpよりお問い合わせください。

登録していただいた方には、随時HP、FBにてご協力内容をお伝えいたします。内容に応じて各自無理なくご参加いただければ幸いです。

PAGE TOP