Loading

BLOG

フットセラピー受けてきました!

お友達のフットセラピスト池田敦子さんのサロンsorailofootに行って

念願だったフットセラピーを受けてきました。

まずは専用の板の上に片足ずつのせて、足形をとります

取った足形がこれ↓

両足のかかとと右足の親指の付け根が濃くなってるのがわかります。

濃い部分に体重がのってるのだそう

麻痺側にもちゃんと体重がのってます!

「麻痺があるのにバランス悪くないね」と言われました。

 

きっと、ゴルフで鍛えているからだと思います。

ヘッドスピードを上げるために、体重移動の練習してるからね

それに、もう4年くらい通ってるカイロプラクティックのお陰もあるかな

カイロに通ってるお陰で、ずいぶん骨格や体幹バランス保てるようになったし

 

あとは毎日履く靴

装具を着けるようになってからも、片手でリボン結びが出来るお陰で

もともと履いてた靴のサイズが履けていること

それだけ靴って大事だそうです!

 

7年間、自主トレもリハビリも頑張ったとは言えないけど

自分なりに、いいと思うこと、やりたいことは毎日の生活に取り入れて

無理なく続けてきた結果ってことかもな

 

それでも、多少右足で頑張って踏ん張ってきた形跡が残っているようなので

最後にテーピングをしてもらいました。

少し、のっぺりしてしまった足裏にアーチができるように締めてもらうと

あら不思議。。。なんだかすごく歩きやすい

靴なんて履ければいいんじゃない。なんて軽く考えがちだけど

ちょっとした足のトラブルから、色んな病気を引き起こす可能性もあるそうです。

 

特に私のように片麻痺になると、歩行バランスも悪いし、

日常生活では左右どちらか負荷がかかってることが多い

装具に合わせて、サイズを大きくすれば、健康な方の足は靴の中で遊んでしまう

そんな生活が続くのは絶対に足に良いわけないですよね。

 

特に片麻痺の障害がある人には、早めに自分の足の状況を知ることがすごく大切だと実感しました。

 

そうはいっても、今の環境では装具に履ける靴はろくに選べない状況です。

だからこそ、Mana’olanaはもっともっとスピードを上げて、皆様のために

色んな意味でよい靴を届けなければならないと改めて心に誓いました!

 

sorairo foot
https://sorairo-foot.jimdo.com

Mana’olana
https://manaolana.jp

東京工科大学オープンキャンパスで登壇してきました。

梨を頂いたので、剥いてみました

関連記事

  1. 9/12 ソーシャルイノベーションウィーク渋谷に参加しました

    2018.09.23
  2. 梨を頂いたので、剥いてみました

    2018.09.09
  3. フレンチジュエリーブランド・カルティエで登壇してきました。

    2018.10.24

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP